2016
12.20

年末年始、帰省のお供

Category: オススメ本
アニメ化されるという2作品を購入



夜は短し歩けよ乙女……はカバーイラストの中村祐介さんのキャラデザでアニメ化とか。
このイラストが動いてるとこ、すっごく見たい!

DIVE!!は、実写映画化されたことあるけど未視聴。
最近のスポーツアニメは、キャラの動きや表情が素晴らしいと、私は感じてるので、アニメ化作品観てみたいなぁ。

……と、その前に、原作でイメージ膨らませとこうかと。
期待以上か、期待はずれになるか、原作知ってると微妙な気がするけどね。

冬季休暇、飛行機や新幹線の長い時間のお供に、持っていきます!
Comment:0  Trackback:0
2016
09.26

漫画三昧~本日到着したのは

Category: オススメ本
今日届いた漫画



風光る

着々と終わりに向かってストーリーが進んでいて、切ない。

風光るをきっかけに、斎藤一(風光るでも改名して山口になりました)に興味を持ったのを始めに、
幕末ものの小説を読み漁って、
幕末ものの乙女ゲーにも手を出して(恥ず………(´ω`))、

割と(かなり)幕末に詳しくなっちゃいましたよ。

さて、
風光るの慶喜は、思慮分別と潔さを併せ持った人物で、大阪から江戸へ脱出するくだりがどんな風に描かれるか楽しみにしてたんですが

いやはや

こんなにあっさりと
慶喜が世の流れを読み違えるとは………

なんとなく腑に落ちない展開ですが
主人公は慶喜じゃないからね

新撰組のこれからと
総司とセイちゃんのこれからと

次巻に期待
Comment:0  Trackback:0
2016
09.21

漫画三昧?

Category: オススメ本
9月は漫画の新刊ラッシュ。

昨日届いたのがコレ

スキップビート39巻
WジュリエットⅡ6巻


長期連載は、読者を飽きさせないストーリー展開が難しいね。

スキップビートは、伏線回収。
重苦しいとこ抜けだして、次巻への期待大。
蓮との絡みのシーンが見たいところ。

Wジュリはマコちゃんの線がかわってきた?
昔の絵の方が好きな気がする。

ストーリーを追って買い続けてるけど、展開によっては脱落するかも。

両方とも、ストーリー堪能したら、手放す予定。

もうひとつ
全巻大人買い。



PとJK
映画化作品

書店でお試し冊子読んだら面白そうだったのよ。

一応、トレンド押さえとこうかな?
って感じかな。

書棚に並ぶか、手放すか、読後決断予定。

………漫画はやることやってから読んでるよ(´•ω•`;)
Comment:0  Trackback:0
2011
08.29

毒と私

久々に読書感想文です。

子どもを持つ親にとっては少し考えさせられる内容の本

毒と私



ホメオパシーって、ご存じでしょうか?

200年以上前にドイツの医師が提案した理論をもとに、レメディという「人間の体に対して症状を起こす物質(そのままでは有毒)」を極めて高度に希釈したものを砂糖に染み込ませたレメディを接種することで自然治癒能力を引き出し、病を治療する・・というものです。

うん??レメディ??
最近、お花のエキスのレメディのことを書いたばっかりなので、ちょっと気になりました。

この毒と私には、ホメオパシーに対するバッシングについての話が書かれています。
著者である由井寅子さんがホメオパシーに救われ、ホメオパスとなるまでのこと、そして、ホメオパスの良さ、バッシングされる理由になった事件や現代医学と相いれない面について、由井さんの考えが語られています。

ホメオパシーによって、自分の抱える負の感情から解放されたこと
悲鳴を上げていた体が快癒したこと。
その経験があるから、それを人々にも広めたい。
そういう気持ちが語られています。

実際、ホメオパスの施術を受ける人は、現代医学でどうにも解決できない問題を抱えられた人が多いようです。
ホメオパスを精神的な頼りにする
私にはそう感じられました。

子育てしていると、小児科によくかかります。
最近の小児科では、自己治癒能力が重要視され、抗生剤はむやみには処方されない傾向が見られます。
そして、ここ数年は予防医学という言葉もよく聞くようになりました。
病気にかかる以前に健康を保ち、免疫力を高め、病気になりにくい体を作るということ。そういうことが大切にされ始めてきています。

ホメオパスにも現代医学にも考え方は共通するものがある
私はそう感じます。

ただ、ホメオパシーに傾倒する人、否定する人たちは、それぞれの立場を極端に考え主張しすぎているのではないでしょうか。

由井さんもこの本の中で書かれています。
現代医学や医師の存在を否定しているのではなく、すべての症状に対して現代医学による治療が最善であるのではない。他の治療法がよい場合もある。そして、患者にはそれを選択する権利がある
・・・と。

私はまた、その反対もあると思うのです。
ホメオパシーではできないことがある。それは現代医学にゆだねるべきではないでしょうか。

私はホメオパシーの施術を受けたことはないので、ホメオパシーについて、本を読んだ以上のことはわからないけれど・・・

ただ、この本を読んで思ったのは
それに救われている人がいるのが事実。

ホメオパシーに反対する立場から見るとホメオパシーはプラセボ効果(偽薬効果なのだそうです。
プラセボ効果とは日本のことわざにある「病は気から」ということ。
ウィキペディアの「偽薬」という項目を見ると、「これだって良いじゃないか。効果があるのなら」と思います。

ホメオパシー肯定派の方には叱られちゃいそうですが
「病は気から」だっていいじゃない!!と思うのです。

ただ、それが絶対ではないということだけはよ~~く知っておかなくてはならない。
自分にとって、家族にとって、よりよい選択をしなくてはならない。


それに尽きるということですよね。


















Comment:0  Trackback:0
2009
02.11

ミスター・ハーレクインコンテスト

Category: オススメ本
ハーレクインロマンス小説ってご存知ですか?

夢見る永遠の乙女のための恋愛ロマンス小説です。

ありえない二人があり得ない偶然で出会って
大抵の場合は最初はお互いに反目し合っているのが
気がつかないうちに魅かれあっていく・・・

で、紆余曲折を乗り越えて結ばれる…


大抵の場合はこういったパターンのお話です。
でも、バリエーションがすごい。
あの手この手で素敵な恋の世界にいざなってくれるんですねぇ・・

そういうハーレクインロマンス、
世界26のも言語に翻訳されて109カ国で出版され、
5千万人以上の愛読者がいるのだとか・・・


素敵なロマンスを追い求めるのは世界の女性に共通してるんですね。

ハーレクインロマンスは毎月数冊ずつリリースされるので、なかなか全作読むのは難しく、
また、現代ロマンスから歴史ロマンスまでジャンルも様々なので飽きることがない。
「恋したい!!」と思っている女性には小説の中で恋の疑似体験ができるのでかなりお勧めかも。

そのハーレクイン社がハーレクインの日本での出版30周年を記念して

ミスター・ハーレクインコンテスト
を開催します。

ミスター・ハーレクイン
部門は3つ
・ラテンエグゼクティブ ミスター・ラテン
・セレブなプリンス ミスター・ロイヤル
・セクシーなタフガイ ミスター・クール


投票方法は簡単。
ミスター・ハーレクインのサイトで、各部門一人ずつ選ぶだけ。

・・・じゃぁ、投票行ってみようか。
投票サイトには、212名の中から書類審査と面接を勝ち抜いてきた30名の写真が並んでいます。

ハーレクイン小説を読むときって
頭の中で映像を思い浮かべながら読んでしまうことが多いんですよね。
主人公はもちろん自分。
妄想の世界へと入り込んでハーレクインを楽しむんですが、

その世界で動き回ってくれそうなメンズがいいなぁ・・
ってことで私の主観で選んだのは・・・

まず、タフガイ、ミスター・クールは

エリック
ハーレクイン エリック

男くさそうな感じがいいかな?

ミスター・ラテンは

ガブリエル・D
ハーレクイン ガブリエル・D

・・・見た目がラテンのイメージなので

セレブなプリンス、ミスター・ロイヤルは・・・

ガブリエル・I
ハーレクイン ガブリエル・I

育ちのよさそうなたたずまいがいいかも。

・・・っていうか・・・
小さな写真じゃ物足りないなぁ・・

いい男は動いている姿をみなくっちゃ…
という人は、投票サイトへGO♪

あなたの好きなハーレクインロマンスの中で動き回ってくれるミスターを選んでね♪

ミスター・ハーレクイン投票サイト 
 http://www.harlequin.co.jp/30th/


ランキング参加中ポチっとよろしくお願いします
↓↓↓
ブログランキングバナーにほんブログ村 その他生活ブログへTREview
素晴らしい すごい とても良い 良い




Comment:1  Trackback:0
back-to-top