2009
11.15

4℃ AQUA PROGRAM

Category: ECO
4℃

ギフトジュエリーとしてよく知られています。

4℃のシンプルかつ繊細な美しさをもつデザイン、それでいて若い女性にも手の届きやすい価格帯のジュエリーはとても魅力的。
洋服やメイクでは補えない、自分の価値を演出する、少し自分を上等に感じることができるのがジュエリーなのだと思います。

プレゼントされるジュエリーで、その人の目に移る自分のイメージを知ることができるし、
さりげなく身につけるジュエリーで、自分のイメージを作ることができる…

私は、4℃のジュエリーをプレゼントされたら、少しこそばゆく感じるかな?

さて・・
最近はじめて知ったことですが、
4℃のブランドコンセプトは


水はさまざまな形・・時には繊細に・・時には大きなうねりに自由に変化し、岩をも削る強さを持ち、シンプルなのに、複雑で強固。そして、生物の命の源。
果てしない深い魅力を持っています。

水のようでありたい
というのが4℃の原点なのだそうです。
そして、ブランドネームの4℃は、氷を張った水面の底の温度なのだそうです。

そのブランドコンセプト「水」を通して社会貢献するプログラムが、プレゼントシーズンに展開されます。

チャリティージュエリーの販売

現在、地球上では砂漠化の進む地域がたくさんあります。
地球人68億人のうち、約11億人が水を手に入れるのに30分以上歩かなければならないのだそうです。
そして、水にまつわる労働は女性が担っていることが多いのだそうです。

4℃は、水の問題を抱える地域に潤いをもたらしたい・・と、日本水フォーラム(国内外の水問題に取り組んでいる団体)と共同でAQUA PROGRAMを立ち上げました。

過去3回、このプログラムのフェアが開催されていて、南太平洋のキリバス共和国の水不足地域を潤してきました。
今年6月に開催されたフェアでは予想をはるかに超える反響で、賛同した多くの人がチャリティジュエリーを手にしたそうです。

そして、今年のクリスマスギフトシーズンもチャリティジュエリーが販売されます。
今回の商品は・・・


スノーカットを施したキュービックジルコニア&ピンクゴールドネックレス
 6,300円
11月27日(金)より個数限定で発売
水が美しい結晶となり、雪として舞い降りるイメージのデザインです。
売り上げの一部は、水供給と衛生に関する活動へ寄付されます。

自分を素敵に見せるアイテムのジュエリー
素敵なものを買う時に、少し社会貢献できたら、なんとなく素敵度アップするような気がします♪

ランキング参加中ポチっとよろしくお願いします
↓↓↓
ブログランキングバナーにほんブログ村 子育てブログへ
TREview
blogram投票ボタン
ブログランキング参加中!
育児・子育て/ブログランキング『Girls Power』


Comment:0  Trackback:0
2008
08.30

Myサンゴ

Category: ECO
[サンゴ] ブログ村キーワード
[沖縄] ブログ村キーワード

お友達のブログでおもしろいプロジェクト発見しましたキラキラ

沖縄の海のサンゴは30年前と比較すると80%も減少しているそう。
そんな沖縄の海を守ろうと始まったのが
gooホームプロジェクト

SNS gooホームに30人が登録するごとに1本のサンゴを植えていく
そういうプロジェクトです。

植えられるサンゴには、参加したみんなのニックネームカードが添えられます。

私もサンゴに名前を残すことにしました。
(MYサンゴページでいつでも見られるんだって。)
左・・のブログパーツで、私も泳いでます。

興味のある方はこちらをどうぞ。
 ⇒ gooホームプロジェクト


ランキング参加中ポチっとよろしくお願いします
↓↓↓
ブログランキングバナーにほんブログ村 その他生活ブログへTREview
素晴らしい すごい とても良い 良い

Comment:6  Trackback:0
2008
08.13

パソコン・家電・・その行き先は?

Category: ECO
パソコンに家電・・
大切に使っていても、いつか寿命がきてしまいます。

結婚して13年になりますが、我が家でもいくつか寿命がきてしまいました。

昨年の夏には冷蔵庫が急に故障。
暑い季節だったので、冷蔵庫の納品までの数日、少し困りました。
(クーラーボックスって、便利ですね。)

そして、パソコン関連品も・・・
昨年から今年にかけて買い換えました。
WindousMeと98SEから、VistaとXPへ。

で、そのちょっと前にモニターも映りが悪くなっていて、
私の父からきれいなのを貰っていて、

我が家の玄関は・・・
pcモニター
こんな感じ。
でっかいブラウン管モニターが場所を取っています。

さて、こういうものを処分するときには…

リサイクル法でリサイクル料金を負担しなければなりません。
家電は3000円弱から5000円くらいまで、品物によって変わります。

昨年、冷蔵庫を買い替えた時には
「使える機能もあるし、部品もそろっているので、リサイクルします」ということで、リサイクル料金は負担なしでした。

パソコンは、デスクトップは7000円
ノートパソコンは3000円
負担するそうです。

でも、そんな壊れてしまったり、不要になったパソコン・家電を引き取って、リユース・リサイクルしている会社があります。

不用品全国無料回収
パソコンファーム


「製品を部品や素材に分別し、リユース・リサイクル。発展途上国や福祉施設に譲渡し再利用してもらうことも目的。ゴミを減らし使えるものは再利用する」

不要になった製品を梱包してパソコンファームへ発送して手続き終了。
荷物を送りつけるだけで廃棄処分が完了。
前もって連絡しなくてもいいので、面倒な手続きも一切なし。


「でも、壊れちゃってるのはだめなんじゃないの?」と対象製品を見てみたら、
壊れていてもOKなものがほとんど。

粗大ゴミに出すより、送料負担して、リユース・リサイクルしたほうがお金の負担が少ないし、無駄にせずにすむかもね。
(手数料を払えば、訪問回収も。また、持ち込みもOKだそうです。)

回収したパソコンのハードディスクは全て物理的破壊か強磁気によるデータ消去するそうです。
データ流出しない対策もしてあるんですね。


本当は、不用品にしないのが一番だけど、どうしてもそうなってしまうものをこうやって使うって、エコだなぁ・・と思います。

⇒ パソコン廃棄パソコンファーム



ランキング参加中ポチっとよろしくお願いします
↓↓↓
ブログランキングバナー
ブログランキング・にほんブログ村へ

素晴らしい すごい とても良い 良い

Comment:4  Trackback:0
2008
07.14

ちょっと変わったエコECOエコ

Category: ECO
最近、身近に「エコ」という言葉をよく聞きます。

エコ・・って、普段意識してます?

私のエコと言えば…

牛乳パックやスチロールトレイをリサイクルに出す
ものは大切に修理して使い、捨てない
電気やガスのエネルギーに頼らず、涼をとる
無駄な電気水は使わない
マイバッグ持参で、余分なレジ袋を貰わない


・・・って、普通です。
たぶん、主婦なら節約も兼ねてやってる家庭も多いはず…

もっと、ほかにできることはないのかな?・・って思いませんか?

ちょっと変わったECOプロジェクトを紹介します。

その名は

エコ2.0

B-noteという女性限定のSNSで、一人の会員の書き込みから始まった、プロジェクトです。

B-note自分の持っている知識や「体験を「仮想ノート」に書き込むことで、情報を共有しよう・・というサービスで、「うん??今までに見たことのあるSNSと、ちょっとコンセプトが違う?」感じ。

コメントのつけ方が面白くて、書き込まれた記事の中で「あ、ここに書き込みたい」というところに付箋を貼るみたいにペタペタペタと残すことができるんです。
ページを開けば、みんながどんなところでビビッと来たか一目瞭然。

で、そのB-noteで始まったエコキャンペーン、B-noteの持ち味を最大に活かした活動です。

まず・・・
エコに関する記事を書くと、1記事につき1本植林
  (地球を守るCO2削減活動ですよね)
その記事に貼られた付箋の数、記事を読まれた回数も集計され、環境に還元

そういう活動をここで紹介している私も、エコに貢献している・・ってこと??だよね??

さっそくエコ2.0で盛り上がっているB-noteに登録しました。
これを読んでくれたあなたも、いかがですか?


Comment:0  Trackback:0
back-to-top