2008
08.05

今年の夏の過ごし方

リアルラボさんのトラックバックキャンペーン
お題は
「今年の夏の過ごし方」

私、暑いのに弱いんですよ。
でも、夏って、子供は夏休みだし、オットもお盆にまとまって数日休みになるし、
イベントの季節なんですよね。

さて、暑いの苦手な私、
一考して、子供たちだけで楽しんでもらうことにしました。

それは、子どもだけで参加のキャンプ
4泊5日のキャンプで、夏を満喫して来てもらおう・・という、親心?です。

夏休み前半に二男が参加し、
夏休み後半に長男が参加します。

さて、もう、キャンプから帰ってきた次男ですが・・
帰宅予定の前日、キャンプの主催者から電話が…

「何事?」と思ったら、
じなんが川遊びの最中に崖から落ちて頬を切って縫うケガをした…とのこと。
でも本人は元気なので、キャンプは最後まで続行。

落ち方が上手だったのと、ライフジャケットをつけていたのとで、大事には至りませんでしたが、

「こうやって、こうやって、こうやってね、落ちたんだよ。
落ちてる時は周りがスローモーションで見えたよ。
みんながびっくりした顔で上から覗き込んでるのもよく見えた」


あっけらかんと絵を描きながら説明する次男でしたが、私は背筋が凍る思いでしたよ。

何をしてて落ちたかって?
川に飛び込む崖の上で待っているときにドラゴンボールのキャラクターの真似して遊んでたんだと羆

夏休み後半は、長男が同じ場所に行きます。
「川遊びは楽しみだけど、飛び込みに行くのはやめるわ」今から及び腰です。

大きなイベントはキャンプのほかにもうひとつ

「一度でいいから宝塚歌劇を観てみたい」
・・・という、義父のハイカラな願い事をかなえるべく、招待します。

私としては…
たぶん、ちょっぴりリッチな外食ができるので、今からルンルンです。
早く来い来い盆休み鐚?鹿鐚駈璽

「肌が育つ」化粧品
リアルラボ トラックバックキャンペーン ~8月31日まで
 プレゼント賞品 ⇒ 「4品トライアルセット」 (約1週間分) 6,400円相当!
   >> 商品説明ページ

にほんブログ村 子育てブログへ  
Comment:3  Trackback:0
2008
05.20

たまには違うコーヒーを

我が家の朝食はコーヒーで締めくくりです。

時間のある時に子どもが引いたコーヒー豆を使って、長年愛用のコーヒーメーカーで落とします。
日常のことなので、長年愛飲している豆があって、変えるきっかけがないんですが・・・

日本初上陸!スペインコーヒー【シルベストレ】オープントラックバックキャンペーン

こういうのを目にして
「ちょっと飲んでみたいかも?」

さっそくサンプルを取り寄せ。

今回いただいたのは
ブレンドアラビカ

高級アラビカ種から、選び抜かれたコロンビア・エチオピア・ガテマラだけをブレンド、香りとコクのバランスが絶妙・・・・という、何となく大人のイメージ。

せっかくなので、週末にゆったりとした気分で試しました。
TB シルベストレ

袋を開けると、ふわ~~っと、深みのある香りが。
こういうのをアロマっていうの?
慣れ親しんだ香りと違うのはとても新鮮。

いつも使っている豆より、浅く煎られた感じ。
いつものは黒光りして、柔らかい。
いつものように子どもがひいてくれたけど、
「そんなに硬くなかったよ。いつもと同じくらい。」

ウチはちょ~~っぴり荒目に引きます。

なんだろう?コーヒーって香りで飲むんだな・・という空気を感じます。

で、いつものようにコーヒーメーカーにお任せで入ったものを楽しみました。

TB シルベストレ2

香りから、渋くて苦みのある味を想像していたんですが、
意外にもコックリと、程よい渋みで、ストレートでさらっと飲んでしまいました。

いつもと違うコーヒーって、なんだか、いつもの時間が特別なものに変わるみたい。
シルベストレカフェには、まだまだ、いろいろなブレンドやオリジナルコーヒーがあるそう。

こちらをどうぞ・・⇒ シルベストレカフェ
いつもの空間を特別なものに変えたいとき、いろいろな豆を試してみるのもいいかな?

さて、このトラックバックキャンペーン
クイズに答えなくてはなりません。

日本初上陸のコーヒーといえば?
答え: (スペインコーヒーのシルベストレ)


Comment:0  Trackback:0
2008
04.12

第475回「あなたのお名前の由来はなんですか?」

第475回「あなたのお名前の由来はなんですか?」



名前の由来・・・
私の名前、とても気に入っています。
単純だけど、わかりやすく説明もしやすい。
女の子らしく、響きも柔らかいし、どんな苗字にもしっくりきそうな…


実に平凡な名前なんですが、気に入ってます。

そんな私の名前の由来、親に聞いたこと、もちろんあります。
答えは簡単。

「おばあちゃんたちの名前、一文字づつとったんよ」

私、実は、男の子・・と思われていたらしくて、布団からなにからブルーで準備していたらしいです。
で、男の子の名前は結構早々と決まっていて、さて、もしかしてもしかして女の子が生まれてきたら・・と考えようかな?と思ったら、予定よりも1カ月も早くあわてて出てきたそうで。

「名前どうする」
「おばあちゃんからもらおうか」

・・ってことらしい。

でも、どんな名前だって、親と本人が気に入れば、それでOK

ちなみに、うちのだんご三兄弟、
3人とも全く関連性のない名前がついていますが、
「食いっぱぐれず、ゆとりを持って幸せに生きていけますように」という願いがこもっています。

Comment:0  Trackback:0
2008
04.05

第469回「お花見には行きましたか?」

第469回「お花見には行きましたか?」



今日、5日がお花見できる最後の日かも・・・
と思いましたが、近所のお祭りと重なって、家族でお花見には行けずじまいでした。

が、私の花見は毎日朝、夕。

家の庭に古い桜の木があるのです。

ベランダで洗濯ものを干しながら、取り入れながら、桜の花を眺め、桜の花びらを受け止めています。

贅沢だなぁ・・と思う今日この頃。

でも、青葉がたくさん茂るころには毛虫攻撃が・・・

        snap_zakkahb_200846171526.jpg


それを考えるとやや憂鬱。

Comment:0  Trackback:0
2008
03.28

第465回「あなたがしてあげた、してもらったサプライズ!」

第465回「あなたがしてあげた、してもらったサプライズ!」


最初にお断り。
ささやかな自慢???です。
私の若かりし頃の
今はもう中年ですが、
その陰もなかったころの、
若く青かった時代の思い出です。


季節は冬。
クリスマス。

イブは、友達の家でクリスマスパーティ。
お泊りして、翌日、交際してた彼の家へ直行予定。

友達同士って、盛り上がるんですよ。
まだ、若かったし、体力もあったし、クリスマスだし、当然のように徹夜で遊びました。
(何をしてたかって言うと、ファミコンの人生ゲームなんですが・・・)

で、翌日彼の家へたどり着いた私は
「寝る」といって、一日爆睡しておりました。

夕方、なんだかいいにおいがしてきて目が覚めた私。

「うわ!!やば!!」
と跳び起きた私の目に飛び込んできたのは、
きれいにセッティングされた食卓。

ビーフシチューにサンドイッチ、
サラダにデザート、ケーキ。

彼手作りのディナーがおいしそうに、目を覚ましてくれました。

テーブルの真ん中には小さなクリスマスツリー。
「メリークリスマス」

そういって乾杯したら、彼が
「よ~~くみてごらん」・・・と。

きらきらオーナメントのクリスマスツリー、
もらった指輪
いちばん上に乗っていたのは
お星様じゃなくて、かわいい指輪でした。

私の誕生石の指輪。

← 17年前の指輪・・・まだ入りました。

予想もしてなかったので、びっくりしましたね。
まさにサプライズでした。

で、その彼が今の夫です。

夫は、意外とロマンチスト。
誕生日に自宅に花が届いたり、記念日には何か小さなサプライズプレゼントが用意されています。

これからも、そういう小さなサプライズ、続くといいな。

・・・って、私は何にもしてなくて申し訳ない。

Comment:2  Trackback:0
back-to-top