2014年02月 26日25日23日20日20日19日18日14日07日06日06日05日05日05日04日04日03日03日03日01日01日01日の記事 - ぶらんちタイム
fc2ブログ
ブログ内検索
ようこそ!ぶらんちタイムへ!
3兄弟の母のぶらんちです。
ハンドメイドのこと、素材販売のこと、生活のことの雑記帳です。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2014年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -


おすすめ

カチカチ山

チビに
「ちゃーちゃん、カチカチ山って知ってる?」
と聞かれました。

「知ってるよ」…と語り始めようとして、ふと思いました。

チビは、どんなカチカチ山を知っているんだろう。

私が知っているカチカチ山は

・タヌキがおばあさんを殺してしまう
・タヌキがおばあさんに化けて、死んだおばあさんで作ったお汁を、何も知らないお爺さんに「たぬき汁だよ」と言って食べさせる・
・おじいさんが「おいしいおいしい」と食べ終わった後に「や~~い、や~~い、婆汁を食った!!」とばらして去っていく。
・おじいさんが嘆き悲しんでいると、ウサギが「敵を打ちましょう」とタヌキへの復讐を誓う。
・ウサギがタヌキを誘って柴刈りへいく。
・ウサギがタヌキが背負っている柴に火をつける。
・タヌキがやけどで苦しんでいると、ウサギがいい薬があるとタヌキのやけどに塗る。
・薬は実は辛子で、タヌキはのたうちまわって苦しむ。
・ウサギがタヌキに「船を作って競争しよう」と提案する。
・ウサギがタヌキに「泥で作った船は丈夫だよ」と教える・
・ウサギは木で船を作る。
・競争を始める。
・泥の船は水に溶けて沈んでいく。
・おぼれて「助けてくれ」というタヌキに向かってウサギは「おばあさんの敵をとった」という。

…という風に結構残酷

最近の民話は、残酷なシーンを柔らかい表現にしているらしい。
「残酷」とされるシーンを省いたり変えてしまったりしているようです。例えば、老婆は殺されるのではなく、怪我で寝込む描写にされていたり、最後のシーンでウサギがタヌキを見殺しにせず、タヌキはとても反省しました…という終わり方にしたり。冒頭のタヌキ汁(婆汁)のくだりも、カニバリズムを連想させると省かれていることがほとんど。

他にも、例えば、はなさかじいさんは、となりの悪いお爺さんは殿様に処刑されてしまうのだけど、今の子どもたちは「悪いお爺さんはとても反省しました」と教わっているらしいし、猿蟹合戦は、サルは石臼につぶされて死んでしまうのだけれど、これも「サルは反省して逃げていきました」という終わり方だったりする。

チビが「今度図書室で借りてくるよ」というので、核になるエピソードの部分だけかいつまんで話しました。

あるところにおじいさんとおばあさんが住んでいました。

おじいさんとおばあさんは悪いタヌキに困らされていました。
ある日、その悪いタヌキがおじいさんのいない間におばあさんを殺してしまいました。
帰ってきたおじいさんが嘆き悲しんでいると、ウサギがやってきました。
悪いタヌキがしたことを知ったウサギは、おじいさんの代わりにタヌキを懲らしめることにしました。

ウサギはタヌキを柴刈りに誘いました。
ウサギはタヌキのしょってる柴に火をつけることにしました。

チビ うわ!意地悪いね。

火打石をカチカチして火をつけていると、
タヌキが「このカチカチいう音はなんだろう?」と聞きました。
ウサギは「ここはカチカチ山だからカチカチいうんだよ」と答えました。

チビ それで、カチカチ山っていうのか。

そのうち、柴がぼうぼう燃えてきて
タヌキは「ボウボウいう音はなんだろう?」と聞きました。
ウサギは「この辺はボウボウ山だからボウボウいうんだよ」と答えました。

チビ ボウボウ山やって!カチカチ山やったンと違うんか!!

タヌキはやけどをして痛がると、ウサギは「薬だよ」って言って辛子を塗りました。
タヌキはもっと痛くなって「痛い痛い」と苦しみました。

次に、ウサギはタヌキに「船で競争しよう」と言いました。
タヌキも「そうしよう」と船を作ることにしました。
ウサギはタヌキに「泥で作った船は丈夫だよ」と教えました。

チビ ウソ教えたらあかんやんね。

で、ウサギは木で船を作って、競争を始めたら…
泥の船は水に溶けて、タヌキはしずんでしまいましたとさ。

・・・・

最後の反応が微妙です。

チビの借りてくる本はどんなストーリーになっているでしょうね?

試験終了!!でも・・・

やった~~
昨日オニイチャンの試験が終了しました。

緊張が解けたので、ちょっと片頭痛来ちゃうかもな…なんて
嬉しいのと、ちょっとブルーなのと入り混じった感じだったんですが

片頭痛はやってこなかった

というか、緊張解ける暇ありません。

今日から、チイニィの学年末考査が始まりました。

チイニィ、「目標点数は○○点」とか「この教科はあと○点伸ばす」とか言うことは素晴らしい!!

んですが、行動伴っていません。
せっせと絵を描くわ
ipodで遊んでるわ

絵はとにかく、ipodは音楽聴いてるだけと主張してるけど
信じられないなぁ…
ということで取り上げです。

今日は、英語と化学。
どっちも「暗記暗記、覚えるだけ」とのたまっておりましたが
いかがなもんでしょうね?

腸美人は健康美人

レビューブログさんからの紹介で、カラダハッピーさんのモニターに参加しています。

最近ダイエットを意識して、食事内容に気をつけている私。
モニター商品はそんな私にぴったりの商品です。

天使のパウダー
1_2014022322414481d.jpg

ダイエット向けの食生活をちょこっと調べてみるとわかるんですが
健康的にスリムになるのを目指すなら、まず体の代謝を良くしなくちゃなりません。
代謝は、体の中の老廃物を排出したり、細胞が生まれ変わるのにとても大切なこと。

その大切なことの源はすべて腸内環境にあり

腸内環境を良くするには、腸内の善玉菌を増やして育てることが大切になってきます。
善玉菌として超有名なのが乳酸菌なんですね。

今回モニターした天使のパウダーは、その乳酸菌の中でも、胃酸に強く熱に強く腸まで届きやすい植物性乳酸菌ビフィズス菌が「これでもか!!」というくらい摂れるのが特徴。
腸内環境を整えるために消化吸収を助ける酵素が必要になってきますが天使のパウダーには摂取した乳酸菌とビフィズス菌の吸収をアップさせる2種類の酵素も入っているというすぐれもの。

美容と健康を促してくれる成分がてんこ盛りですよ。
2_2014022322414589f.jpg

摂取方法は「水に溶かして」ということなので、さっそくお試しを・・・
すごく溶けやすいサラサラのパウダーで、水を注ぐなりするりときれいに溶けました。
3_20140223224146614.jpg
パッケージにマンゴー風味と書いてあったけど、あまり期待せずに飲んでみると、ちょっと甘めのフルーツ系乳酸菌飲料…という感じですね。

効果は…というと

もともとお通じが悪いことはなく、特に最近は食生活バッチリに近かったので「するりん」なんですが、
それに輪をかけて、もう、言うことなし。
「あ、来たな?」と思ってトイレに行くと、即すっきり。
びっくりすることに、おならが出なくなりました
(2日飲まないと、出るんですが、臭くないのが不思議)

毎日ドリンクにするのもなんだかな(すみません。飽きてきました。)ということで
朝食代わりにヨーグルトに溶かして食べると、フルーツヨーグルトを食べてる感じでなかなかおいしい。
デザートやおやつにアレンジする方法をもっと考えてみようかな?と思います。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ




一致しない

小学生の友達関係って、難しい。

嬉しいことに、チビには近所に何人か幼馴染がいます。
そのうちの一人は、幼稚園に一緒に通っていて、小学校の登校もほぼ一緒、クラスも一緒、帰りも一緒。
そして、約束していなくてもピンポ~~ンと遊びに来ます。(休みの日も)

見ていると、まだ二人の間に上下関係はない様子。

でも、最近ちょっぴり困ったことが。

二人の遊びたいことが一致しない…

家の中で遊ぶときには、うちで遊ぶことが多いのだけど、
お友達は、自分の家にないおもちゃで遊びたいんですよね。当然ですが。

チビにとっては、あまり面白くないことも。

チビは変体ロボットではあまり遊ばないけれど、お友達はそれで遊びたかったり
遊戯王のデュエルディスクを使いたがったり(変わり番こで使うことで決着)
今では珍しいゲームキューブで遊びたかったり・・・

帰宅して宿題して、遊び始めるのは4時過ぎ。

門限は基本5時なので、短時間に盛りだくさんでは遊べない。
二人であーだこーだプチ喧嘩しながら何をして遊ぶかやっと決まったら、あらあらもう帰る時間だよ…

それでいいのか?それで楽しいのか?と思うんですが、
またピンポーンとやってきて、二人とも笑顔で「あそぼ!!」というのは、
それでいい。それも楽しいってことなんでしょうね。

明日は、別の幼馴染さんの家に幼馴染一同お呼ばれしています。
子どもたちは3DSでポケモン大会をやるのだとか…

学校から直接お邪魔するので、チビがお邪魔する前に、ゲームと攻略本とおやつをお届けします♪

消費税が上がるので

4月から消費税がアップするので
ちょっと節約のことを考えてみる。

家計の中で、削れるものと削れないものがあると思う。

一つは教育費
子どもの教育をケチってはならないと思っている。
子どもたちが「これをしたい」というものはかなえたいと思う。
できるだけの努力はする。

もうひとつは食費
節約しやすい項目ではあるけれど、
食が貧しくなると、モチベーションが下がることは必至なので(自分が経験済み)
ここは譲れないところ。

では、削れるところはどこでしょう??

う~~ん
今でも贅沢をしているつもりはないんだけど、
例えば、ちょっと本買いすぎとか
ちょっと雑貨買いすぎとか
そういうところ??

私は片付けが苦手だけど、その理由の一つに、物が多い…ということがあります。
物が多い・・といっても、そのすべてが今すぐ必要なものというわけではなく、
いつか使うかも的に買いこんだものや、買ったけど使ってないものとか
緊急性のないものや不用品であふれているというわけで…

気付かないうちに浪費しているということですね。

私がすぐにできる節約は、物を買うときに
「ちょっと待って、それ、今必要?」といったん考えてみることだなぁ…。

うん。これはすぐに実践しよう。



疲れてる??

昨日、チビは元気で学校から帰ってきましたが、
おやつを食べて、さぁ、宿題するぞ!!とランドセルを開けて

そのまま眠ってしまいました。

そろそろ夕食準備か…というころに一度目を覚ましましたが、ビービー泣いた後、またコテン・・・と。

何かいろいろ疲れがたまっているのかなぁ…?
眠ったチビをベッドに運び、目が覚めたらご飯食べさせてまた寝かせればいいか…と思っていたら
何と朝まで爆睡しました。

朝はいつもより少し遅めに自分で目を覚まして元気で起きてきたので一安心。
でも今日は無理に学校に行くことないか・・・とお休みしたんですが…

オニイチャンとチイニィを学校へ送り出して、チビもご飯食べて、さて、片付けだ!と各部屋巡回。
オニイチャンの部屋を見ると、なんだか今日提出期限のレポートが机の上に乗ってますよ。
進級かかってるので、提出できないとあれれ?なレポートですよ。

あぁ、私は甘い親だ。
持って行きましたとも…
チビが本当に体調悪くなくてよかったよ。
チビの調子が本当に悪かったら、涙をのんで「自分でどないかしなさい」というしかなかったもんね。

あぁ、自分の甘さが嫌になる。

チビは楽しかったみたいだけど
も嫌だわ。
早く試験終わって進級認定も終わってほしいよ。

最近のこと

何となく、何事もなく過ぎていく平穏な日が続いております。

が、なんだか「これをやろう!」とか「これを頑張ろう!」とか前向きな意欲があまり出てこないので

朝、お弁当の写真を撮る気持ちの余裕がなかったり
ちょっとした日常のこんなこと、あんなことをここに書くだけのモチベーションがなかったり

朝寝坊しちゃったり・・・

これって、何が理由なのかなぁ…??とここ数日考えてるんですが

…わからん。

いや、わからないんじゃなくて、いろいろなことが自分の思うようにいかないことが原因だと、うすうすわかっているんです。

ダイエットで、好きな食べ物が食べられないこととか、
何日かうまくいっても、ある日反動で食べちゃったりとか
ご飯作るのがあんまり楽しくなかったりとか。

オニイチャンの試験中だとか
チイニィももうすぐ学年末試験だとか

まぁ、言訳だけど

自分で「やらなきゃ」と思うことはきちんとやらなきゃね。

私がダラリ~~ンとしていると、子どもたちに悪影響は必至だし。

気持ちを仕切り直すとするか。

オニイチャン、チイニィの試験中はお弁当日記はお休みするとして

休めないのは私のダイエット。
昨日、ちょっと過食気味(ダイエット中にしては)だったので
今日から、また食事記録つけて、気を引き締めます。




なんでかなぁ…寝坊

今朝目が覚めたら7:35でした。

…もう自分が信じられへん…

今日からオニイチャン試験やのに。

ていうか、自分で起きてよ
みんな。

雪降ってるし

オニイチャン、試験を受けられるのは開始荒30分までの遅刻。
それにはどうやら間に合った様子だけど、朝ご飯食べてないし、何も飲んでないし
頭痛いらしいし(多分、起きてすぐに駅まで走ったから、血糖値が上がり過ぎたんだと思うけどね)

チイニィも遅刻やし。
こっちは、職員室に出頭しなくちゃだめだし。

私もパニックでチイニィから「僕、お昼御飯どうしたらいい?」って聞かれるまでご飯のことなんて頭にも思い浮かばないし(チイニィにはお金渡した。あ、オニイチャンに何も渡してない)

チビには無意識にバナナ食べさせてたみたい。
とりあえず私も着替えて、チビを送って行かなくちゃ

チビ、ギリギリセーフ。

で、帰り道



雪に足あとつけるの楽し~~

って、私は子供か。

 

キャベツはレンジでチンして、カツオ節としょうゆで和えました。
生食より加熱して食べた方が良いと知ったので、さっそく…

毎日格言のような言葉を書いているメルマガを購読しています。

昨日の言葉は「明日やろうとしていることはありますか」
で、その続きは…

「それは今日できるものではありませんか?」
要するに、今日なすことは明日へのばすなかれ…ということですね。

オニイチャンにこの話をして、「今できることは今やってしまおう」と話しながら、ちょっと自分のことも考えてみる。

ちょっとスリムにならなきゃな…と思い始めてから、割と「後でやろう、じゃなくて、今やらなきゃ」と思うことが増えてるんです。
この「後でやろう」がぽっちゃりした体型につながっているのかな?と思い始めたから。

うちの母が太ったところを見たことがありません。
お菓子も好きだし、私が中高生のころには、夜10時頃になったら、「お茶しよか?」とコーヒー入れて茶菓子を出してきてたような人。
なのに太らない。

その母の生活ぶりをず~~っと思いだしてみると…

とにかくよく動く。

お出かけが大好き。たまにランチでも…と約束する時は、多分、私より母の予定に合わせた方がよいくらいアクティブに活動している。
常に何か趣味をたしなんでいるし(ちなみに、今はwordを使っての書類作成。最近excelを始めたらしい)忙しい。

忙しくしているのに、家の中はものすごく片付いている。

用事がすんでくつろいでいる時も、頭の中は忙しくいろいろ考えているらしい。
で、何か思いつく。主に片付けに関することだったり、ちょっとした用事が多い。
そうすると、座ったばかりでもまた立ちあがって、すぐに思いついたことをやる。
考え方を変えれば、常に片づけをしているようなもので・・・・

母には「まぁ、いいか。後でやろう。」的な考え方がないんだなぁ…と思うんです。
思えば小学校低学年のころから「今日なすことは明日にのばすなかれ」と教えられてきたし(実ってないけど)どうせやるなら楽しくやった方がいいというのも口癖のように言っていたし。

掃除や家事もきっと楽しんでやってるんだなぁ…

で、日常生活の動きがダイエットにつながるということを思い出しました。

昔『欽ちゃんのどこまでやるの!?』でたまえちゃんをやっていた高橋真美さん

彼女、すごくぽっちゃりしていたのに、ある時期からすごくスリムになって、ダイエット本を出したんです。
実はその本を読んだわけじゃないけれど、彼女がテレビで話してたことがとても印象的なものでした。

「特別に運動を始めたわけじゃない」

「日常生活の動きを、ものすごく意識したんです」
「お洗濯物干すときには腕をぴんと伸ばして筋肉を意識しながら干す」
「物を拾うときには上半身をかがめて取るんじゃなくで、いったん腰を落として拾う」
「本を読むなら、漫画より推理小説の方が消費カロリーが高い」


母と彼女を見習えば、きれいに片付いた家とスリムな体が手に入りますよ。

すぐに効果が出るわけではないけれど、
まぁ、1ヶ月後くらいに期待してみようか?

高橋真美さんのダイエット本はこれ








今日の朝ご飯



オットが買ってきてくれた、くるみパン
具だくさんスープ

最近脂肪燃焼スープとやらが流行っている様子。
この具だくさんスープも、それに近いもの。

スープにすると、野菜から溶け出した栄養を全部取り入れられるところがよいのです。

このスープに入っている野菜は

トマト
キャベツ
玉ねぎ
ニンジン
牛蒡 
レンコン
ジャガイモ

特に注目したいのがキャベツ。
キャベツには粘膜を丈夫にしてくれるビタミンUが豊富。
煮て食べると、活性酸素を除去する力が生食の5倍にもなるのだそう。

野菜を適当に切って圧力なべに入れて、水をひたひたに入れて、ブイヨンキューブを投入して火にかける。
圧(強)をかけ始めて10分。
おいしいスープの出来上がり。
塩コショウで好みの味に整えて。

お腹がきれいになりそうなスープでしょ?

2月6日のお弁当



なんだかね、質素に見えるけど、このソーセージ、結構高かったりする。
お弁当用の特別板ね。

今日の夕食



具だくさんスープ
サツマイモとリンゴのサラダ
キャベツのピクルス

今日のおやつ

今日の朝ご飯はリンゴとパン少しとコーヒー。
割とお腹にたまるものでした。

今日は、母と一緒にチビの学校の作品展を見に行ってきました。
そのあと一緒にランチタイム。
がっつり(というほどの量ではないですが)おいしくドライカレーをいただいて…

小腹がすいたお3時のおやつは、これ



ニンジンスティック(コチュジャン添え)

ニンジンはビタミンとカロチン、繊維が豊富。
生でスティック状だと、噛みごたえがあるので、満腹中枢も刺激します。

ポリポリポリポリ
ウサギになった気分ですな。

今日の晩御飯

2月4日のお弁当

本日のお弁当
20140204.jpg

キャベツはレンジでチンしてカツオ節としょうゆで和えてます。
千切りキャベツをよく入れてたんだけど不評で…
おひたしにすると食べやすいよね。

ところで、昨日は節分でした。

大きい組は帰りが遅いので、チビと一緒に豆まき。
で、節分といえば恵方巻き。
チビは、朝から恵方巻きを楽しみにしていました。

なぜなら、今年の恵方巻きは…

ehoumaki4.jpg

ドラえもんの恵方巻き~~~

パッケージがどこでもドア

開けると

ehoumaki3.jpg

ドラえもんがこんにちは~~

パッケージの裏は
ehoumaki2.jpg

迷路がついてて、チビは得した気分

気になる中身は

ehoumaki.jpg

上の写真では分かりにくいけど、ドラえもんの鈴は薄焼き卵で型抜き

なんかね、どら焼き入ってます。
CMでやってたような、はみ出すほどのもんじゃなかったけど。
味は伊達巻でした。
そうよね、どら焼き入ってたら、驚くわ。

「おいしい??」と聞くと
「微妙…」なのだそうで。
どうやら、一緒に巻かれていたカニ身がお気に召さなかったようです。

私はダイエット中なので、チビの恵方巻きをちょこっと分けてもらって食べました。




今日の昼ごはん



マロニーのサラダ
ルイボスティー


サラダは、ごま油と酢を使った味付け。
上に乗ってる赤いのはコチュジャン。

食べながらじわ~~っと汗が出てくる感じが心地よいです。

今日の朝ご飯

家事が一段落して、朝ご飯

0203朝ご飯

具だくさんのおみそ汁ですよ。
急がずゆっくり食べるのがポイント
だけど、スープ類を「ゆっくり食べる」のは難しい。
牛蒡とかレンコンとか、噛みごたえのあるものを一緒に入れるようにしたらよさそうだね。


2月3日のお弁当



なんだか「和」なお弁当ですね。
でも、ふりかけはカレー味だったりする。

今年に入って、チビが工作始めてます。
お兄ちゃん達が小さいころにもやったことのある、バルサ材を使った飛行機作り。

まずは機体づくり。

kazuyakousaku.jpg

小刀を使って削りだし。
なかなか上手にやってます。

2月1日の夕食

赤ナスごはん
ゴボウいりハンバーグ
レタス(マスタードドレッシング)
ポテトサラダ

ポテトサラダは玉ねぎのスライスたっぷり
ジャガイモが熱いうちに入れると苦味がなくなっておいしい。

赤ナスごはんは、ケチャップを使わずトマトの水煮缶を使用。
みじん切りにした具をよく炒めて、トマト缶を入れて煮詰めながら味を整えてご飯と会わせると、一見ケチャップライスの赤ナスごはんの出来上がり。

玉ねぎやトマトは代謝を助けてくれるので、毎日でも食べたい野菜です。

2月1日の昼ごはん

家族が一緒の昼ごはん

野菜たっぷりのミルクがゆ
八朔


ミルクがゆにレモン汁入れると、ものすごくあっさりとした味になります。
黒胡椒でピリッと大人の味♪

2月1日、今日の朝ご飯はバナナ



今日はチイニィが登校なので私も早起き。

朝ご飯は、バナナとしょうが湯
バナナには、レモン汁とシナモンパウダーを振りかけてます。

バナナ、いいんですけど、噛みごたえがないので食べ終わっても口が満足しないというか…。
口モグモグして食べた方が満足できるんやなぁ、と実感。
*hb*かわいい雑貨屋さん