FC2ブログ
2007
12.04

冷えとさよなら「あんぽっか」

前の「あなたの冷えをポカポカに!」という記事で、「冷え症はつらい・・」という話をしました。

ここ数日でこの冬一番の寒さを経験しています。
我が家は鉄筋コンクリート造りの家なんですが、築30年近くの古家で、けっこうあちらこちらから隙間風が・・・。で、暖かい部屋でも床はひんやり。

数ある「あたたまりアイテム」を使っても冷え性から解放されるのはなかなか厳しいです。

冷え性って、ただ寒いだけならいいんですが、実は、けっこう怖いみたいです。
「冷える」と、免疫力が低下するらしいのです。

体が冷えると血液が収縮して体の隅々に血液が行き届かない
 ↓
血液は人間の体に必要な栄養、酸素、水、血球などの免疫物質の運搬をするので、流れが悪くなると体に様々な悪影響が。
 ↓
免疫機能の中心となる白血球は「冷え」に弱く、体温が低い状態では力が発揮できない
(人間の免疫力の鍵を握っているのは、白血球の中のリンパ球)
 ↓
つまり「冷え」ているところが病気になる。


だから
病気にならないように、健康な体になるためには、免疫力を高めるためには体を温めることでリンパ球を理想に近い状態に持っていくことが重要。
体を温める・・といえば、温泉入浴や自宅での入浴を連想しますが、それだけでは不十分。
つまり「冷えた体を温める」のではなく、「冷やさないように温める」ことが大切。

温め効果で薬いらず

・・これを実践するには??

便利なグッズがあります。

あんぽっか

電子レンジで温めて、体の冷える部分に当てて使います。

あんぽっかの中身は、黄土やゲルマニウム。

黄土は大量の微生物やミネラルを含み、マイナスイオンや遠赤外線を発生。黄土から放射される遠赤外線は細胞の生理作用を活発にさせて体温を温めてくれる作用があります。新陳代謝を促進させたり、体内の毒素と老廃物を排出させたりするので体質が改善されます。

冷えが原因のいろいろな悩み。
早いとこバイバイしましょう。

またまた、あったか生活にいいものを見つけてしまいました。


   




ランキング参加中 
ポチっとよろしくお願いします

ランキングバナー
関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/106-cef889d9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top