FC2ブログ
2007
12.04

ネットはがき&チャリティ

年賀状の準備、できましたか?
私はまだです。
今年は何枚いるのかな?
まだこんな段階です。

だから、今年初めにいただいた年賀状を引っ張り出してきました。
で、気づいたんですが、ファイルされているのは、一昨年のもの。
昨年のも、今年のも、輪ゴムで束ねたそのままになっているのでした。

そういえば、年賀状ではなく、新年のあいさつをメールで送ってくれた友達がいました。
「あけましておめでと~」ってなんだか味気ない文字と、かわいい絵文字。
家族の写真が添付されていました。

そうそう、グリーティングメールの人もいたっけ?
かわいらしく動くアニメーションとBGM。それと新年のメッセージ。

年賀状も様変わりしたものだ・・と思います。

私は、年賀状をほしいし、出したい方です。
でもでも、もらった年賀状が↑に書いたように整理できていない状態に。
毎年毎年のことなので、だんだんと「これどうする?」とやり場に困ってきている状態です。

そんな私にいいものがありました。

e便

1通50円の有料ネットハガキです。

「へぇ・・50円だったら、はがきとどう違うの?」

はがきと違うのは

■紙、インク、ガソリン、配送人件費を使わない
■自宅印刷で失敗しない
■確実に送信希望日に届く
■送信履歴が確認できる
■未達分の『e便切手』は返却できる
■はがきを保管するのに、嵩張らない


こんなところです。

年賀状の年間生産量は、積み上げると富士山243個分920kmもの高さになるんだとか。
e便はこの年賀状を-20富士分減らすのが目標だとか。
すっごいエコロジカルな発想だと思いませんか?

でも、配送人件費など、コストがかからないのにどうして50円いるの??

大切なのはここのところです。

50円のうち約70%の32円は、チャリティとして社会貢献活動に使われます。(残りは運営費ね♪)

チャリティテーマは
環境保全
災害救援活動
国際協力・交流
各種団体への寄付・・・
など。

購入するときに、自分でチャリティ先を選ぶことができるのも魅力の一つ。

ハガキを手に取れないのは少しさみしいかもしれない。

でも、チャリティエコロジー
そういうことに気遣う自分って、素敵かもしれません。

たくさん行き交う年賀状がe便に変わると、たくさんの自然が、困った地域や人たちが救われることになりますね。きっと。

只今、『e便宣言』キャンペーン実施中! 先着1000名様に1000円分の 『e便切手』プレゼント!

また、e便は年間通してお年玉はがきになっています。
e便宛名面のお年玉抽選番号。抽選で『e便ハガキ』を受け取った方にお年玉プレゼントが送付されます。


この機会にエコ宣言・e便宣言してみませんか?



ランキング参加中 
ポチっとよろしくお願いします

ランキングバナー
関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/107-4f8b403f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top