FC2ブログ
2011
04.05

被災地へ本を届けよう

被災地の状況は、住むところも安定していない状況。
本がすぐに役立つとは思えない。

でも、生活のめどが立って、気持ちが落ち着くと
本は気持ちをやわらげてくれる最良の友になるんじゃないかな?と思います。

でも、本って、生活必需品じゃないので、手に入れるのは後回しになってしまうはず。
被災された皆さんが「本を読みたいな」と思ったときに「どうぞ」と差し出すことができたら・・なんて思います。

本のコミュニティサイト[boox]の株式会社ブークスさんが、支援活動を始めました。

 被災地へ、本を届けよう ―被災地支援のご協力をお願いいたします―

株式会社ブークスさんからのメッセージです。


本は、今すぐ被災者の方々のお役に立つものではありません。
怪我を治療することも冷えた体を温めることもできません。
しかしながら、疲れた心を癒すことはできると信じています。

どれだけ目の前が変わっても、本は変わりません。
全てが変わってしまった今だからこそ、変 わらないものがあるというのは
とても安心することだと思います。

楽しい時間を過ごすことでストレスが軽減され、
明日への活力につながることを願っています。

皆様のご協力のもと、微力ながら早期復興に向 けての
手助けをできればと考えております。

すでに読み終わったもので構いません。
被災地の方々が楽しめる絵本や児童書、その他に役立つ本があれば
ぜひ当社までお送りください。

ご提供いただいた本の寄贈先につきましては、現在調査中です。
※お心当たりがございましたら、当社までご連絡ください。

被災地のインフラも整っていない状況ですので、
見つかるまで多少時間がかかると思っておりますが、
まずは活動を始めることが先決だと考え、募集を開始しました。

明確な寄贈先はまだ申し上げられませんが、
必ず被災地の方々の元へお届けいたします。
見つかり次第、こちらのページでご案内いたします。

このような状況を踏まえご賛同いただけましたら、
ご協力・ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。




我が家には、オニイチャンやチイニィが楽しんだ、子供向けの本がたくさん眠っています。
今こそ、役立てるとき!!!

募集要領

本の内容

 →フィクション・エッセイなど楽しく読めるもの、役立つもの
  絵本/児童書/図鑑/コミック/小説/実用書 etc.
  古いものでもOK。汚破損のあるものはNG。
 ※配送料は発送者負担
 ※現地への配送にかかる費用はブークスが負担
 ※汚破損とは、落書きや汚れ、カビ、破れ、など贈り物に不適切なものをさします。

送り先

 株式会社ブークス 被災地支援係
 〒140-0002
 東京都品川区東品川2-2-33 ニウケビル 5階

 ※本と一緒に、被災地の方へのメッセージも添えていただけると幸いです。
 ※便箋、メッセージカード、ルーズリーフ等のメモ用紙に書いてお送りください。
 ※メッセージは寄贈する際に一緒にお渡しします。
 ※サイト上で、匿名でメッセージをご紹介する場合もございます。

募集締切日

 2011年5月31日(火)必着

問い合わせ先

 株式会社ブークス カスタマーデスク
 住所:〒140-0002  東京都品川区東品川2-2-33 ニウケビル 5階
 Email:customer@boox.jp

早く本を楽しめる環境が整えば・・・と思います。
一日も早い被災地の復旧をお祈りしています。

【被災地へ、本を届けよう】―東北関東大震災・支援のご協力をお願いいたします― ←参加中
関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/1100-7308fdc0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top