FC2ブログ
2007
09.22

前略・ミルクハウス

Category: オススメ本
少し懐かしい漫画を紹介します。

前略・ミルクハウス / 川原由美子

ミルクハウス


ふとしたきっかけから「ミルクハウス」と名付けられた下宿の住人になった美大生を取り巻くさまざまな出来事と恋の物語。

昭和という時代に描かれた話だけれど、今の少女たちの読んでほしい。
心の中に思いをひそませて、恋の相手の一挙一動が気になって、姿を見るだけでドキドキし、手が触れると、そのことだけで幸せになれる・・・
そんな純情な恋が描かれている。キスなんて大事件だった。

心のつながりが大切で、体のつながりは「結婚」という人生の一大事につながるものだった。

最近の少女コミックを読む機会はほとんど無いけれど、過激さだけは耳に聞こえてくる。
出版社ももう一度このころの方針に立ち返ってくれないものか?と思う昨今です。



で、読んでいてふと思ったのですが、
これって、ほかにも読んだことがあるし、なんだか見たことがある…

エイリアン通り / 成田美名子
エイリアン


・・・でした。

ミルクハウスの涼音は姿かたちがエイリアンのセレム、中身はシャール。
藤はジェラールに通じるものがある。

どっちも雑居と恋がテーマの作品。
一読されてはいかがでしょうか。
関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/13-4af18662
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top