FC2ブログ
2008
01.08

梅干し料理

梅干

我が家には欠かせない食材です。

私はもちろん、子どもも幼稚園のころから「ウメボシ」に親しんできました。
酸っぱさもしょっぱさもなんのその。
どうして「小さい子に梅干し」??
それは、梅干しがクエン酸たっぷりの健康食品だから。
疲れている時には、クエン酸&塩分で、回復力アップの食品なのです。

昔から番茶の中に梅干し入れたり、
焼酎の中に梅干し入れるのも、多分生活の知恵なんだろうな・・と思います。

中でも好きなのは、ほんのり甘酸っぱい

紀州 梅干

大粒で肉厚なのもおいしいし、小粒でふっくら柔らかいのもおいしい。

そんな 梅干

我が家では漬物としてでなく調味料としてもよく登場します。

本日作ったのは

鶏の梅風味あげ

①鶏肉に酒・醤油で下味をつけます。

②梅干しはお好みの量、種を取ってほぐして叩いておきます。
 (このときは500gで大さじ1杯分)

③叩いた梅干しを①によくもみこみ、20分以上なじませる。

梅料理3 
紫蘇も一緒に入れてみた


④③に片栗粉をまぶし、唐揚げをあげる要領で揚げる。

ほんのり梅風味の唐揚げの出来上がり。
梅料理2


そのまま食べてもおいしいけど、

梅料理


こんな感じで、おつゆ風にしてもおいしいです。

風味づけ・・だけなんだけど、おいしい梅干を使うと一味違います。

おいしい梅干 通販はこちら

 『梅翁園』






関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/132-bb5d9519
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top