2013
10.02

保険の相談は・・・

保険って「もしものときに必要」だけど、家計に占める割合が結構高いですよね。

うちはチビが生まれたときに見直しました。
「もしもの時」に金銭的な心配をせずに済むように。
もしも、家族がけがをしたら?病気で入院したら?お金を気にせず治療を受けるために。

当時はオットが加入している生命保険のオバチャンに色々教えてもらって、見直ししました。
・・・であれから数年

子どもも成長してきたし、そろそろ保険見直しを・・と思うんですが、うちの家族にとって、ベストなプランってどんなもの・・・?
う~~ん、わからん!!

そういう私のような人のために、レビューブログさんからの紹介です。

あなたの保険のホームドクター 保険クリニック
保険相談 保険クリニック

『保険クリニック』では、独自に開発した『保険IQシステム』を使って、相談者の加入している保険の内容だけでなく、複数の保険会社の商品の中から希望に沿ったサービスを比較出来るようになっています。

『保険IQシステム』は・・・

まず、相談者が加入している保険のメリット・デメリットを分析して
相談者の家族構成・年収・毎月の生活費などをもとに、世帯主に「万が一」があったときの必要な保障額を計算
いろいろな保険会社のなかから 条件にあった生命保険を探し出してくれます。
更に、保険商品毎に保険料の安いものや解約返戻金の有無の一覧を表示してくれて、相談者の希望に沿った保険の見直し処方箋プランを出してくれます。

歳をとってくると(といっても、夫も私も40代ですが)、子どもを育てるだけでなく、子どもに負担をかけないようにすることも頭に置いとかなくちゃなあ・・なんて思うと、気になるのは介護費用
40歳以上はもう介護保険の被保険者なんですよね。
介護費用なんかも視野に入れると、特定疾病特約や、老後のために個人年金も・・・

なんて考え始めるときりがない。

保険相談って敷居が高い!!って思うんですけど、まずは一歩踏み出してプロの手で分析してもらうのがベストかも。

保険クリニックのサイトでは、『保険クリニック』の『保険IQシステム』の分析サービスを気軽に自宅で利用して、今加入している保険の、死亡保障・入院保障・払込み予想額・予想払込保険料総額・・がわかります。
システム利用料は3150円。・・・が毎月先着30名は無料です。
そして、これを持って窓口に相談に行けば、窓口での相談料は無料

この機会を逃さず診断相談してみるべきか?

みなさんも保険の見直し、いかがですか?

さて、余談ですが・・・

保険クリニックのマスコットキャラクター
いっきゅうくん
保険見直し 保険クリニック
ゆるキャラグランプリ2013にエントリーしております。
「「ゆるきゃらグランプリ2013」でぜひ投票お願いきゅ~う!!」
とfacebookでお願いしてます~~
ご覧ください。
 
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ






関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/1702-85863827
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top