2013
11.26

先延ばしにしてること

先日紹介したメルマガの「今日の言葉」
今日は「先延ばしにしていることありませんか?」でした。

先延ばしにしていること、毎日の暮らしの中では、例えば掃除なんかは「あそこ、また明日やればいっか。」なんてこまごまと先延ばしにしていることがあります。

大きなことでは、作った小物をネットショップで売れるようになろうとか、実現までまだまだ遠いものもあります。

以前にカフェを開きたい・・という夢を持ったお友達を紹介しました。
 ⇒夢
彼女は今年の夏に、念願のカフェをオープンしました。
先延ばしにせずにできることを一つ一つやって行った結果ですね。

私の出来ることって何かな?
何が得意だろう?
・・・とここ数カ月考えていました。

子どもが小学校に入ってから、仕事を始める人もぽちぽちと出てきました。
仕事を始めた友人たちは、例外なく「忙しい」と言います。
でもね、溌剌としてるのは確か。
仕事や家事の合間を縫って、クラブ活動やランチで顔を合わせる彼女たちは楽しそう。
「遊ぶのも気兼ねがないねん。自分で稼いだお金やし」

そうですよね~~。
私もお金を稼ぎたい
出来れば自分の得意分野で
というか、自分の得意なことを家族や友人ではない誰かに認めてもらいたいのかな?

・・・で始めることにしましたよ。
1カ月ほど前から、せっせと記事を納品しています。
初めは数をこなせ!!状態でしたが、やった仕事とブログをアピールしているうちに、ぼちぼち単価の高いお仕事の契約が出来るようになりました。

今は質の高い記事を納めて、次につなげることが目標です。
納期のある仕事は先延ばしできないし、切羽詰まったときに限ってちゃんとうまく回るのは子どものころからのことだから、絶対出来る!!

「時間があるから適当に文章書いてみる」から「文章書くために時間のやりくりする」に変化させていこう。


お弁当もご飯も、家事も、チビとの時間も大切にして
それでいて自分の得意なことを思いっきり生かして


・・・・・・・
稼ぐのだ

関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/1770-8d801c58
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top