FC2ブログ
2008
03.13

斉藤さん 第10話

Category: TV
先週予告を見た時、斉藤さんが真野ちんに
「うっとおしい」といっていたのを見て
「うわ~~、引っ越してはなれるから・・・ってだけでこんなこと言う??」
・・・って思ったけど、

自分が市議会に乗りこんで、自分に近い大切な人に危害が及ばないように・・って気持ちだったのね。
誤解してごめん。
でも、だめだよ。
親友に話せないことを、他の人にしゃべっちゃ。
しかも、口止めもせず(真野には言わないで・・って真野さんだけかい!!)

やっぱり、あのフリーライターが絡んできましたね。
柳川議員も、あれもこれもどれもこれも、自分の知らないことまでかぶせられるかも・・と思うと、やってられなくなったんじゃないでしょうか?斉藤さんに市議会で発言の機会を与えましたね。

わが子の姿を傍聴席に見つけた時、どんなことを思ったんでしょうか?
なんと言っても子供の名前は「正義」
本来はそういう志を持って政治家になったんでしょう。
この親子関係がどうなるのか、
どこで、どのタイミングで本来の自分に戻るか、
楽しみです。

さてさて、真野さんは…
斉藤さんの様子が変なのに悩んで悩んで・・せんべいのようなハンバーグを作ってしまうんですが・・・
真野夫、やっぱり好きだなぁ・・
妻の様子で「そういうときは悩みがある」と察して、さりげなくチャチャを入れて和まそうとする・・
いい感じ。

斉藤さんから「うっとおしい。腰ぎんちゃく」って言われてもうグダグダのダメダメに。
斉藤さんが引越しする・・と、その後小倉さんから聞いても「自分にはいってくれなかった」とそのことだけが頭の中を廻り廻って何も聞けなくなる。

もう少し落ち着いて小倉さんの話を聞いていれば、「自分を危険な目に合わせないために・・」というところまで、いくら鈍い真野さんでも思い当たったかもしれないのに。
相手がどう思っていても、私は大好きだから、大切だから・・と思えたかもしれないのに。

でも、「もし」がたくさんあるのがドラマの世界。

小学校の統廃合や汚職事件のことなんて、引っ越して遠くに行ってしまう斉藤さんには関係ないはずなのに・・・

「斉藤さんは変わらない」

幼稚園のみんなに、とうとう「斉藤さんは斉藤さん」と納得させてしまったんだなぁ・・

来週はいよいよ最終回。

かたくなな気持ちの真野さん。
予告では、卒園式の最中に去っていく斉藤さんを真野さんが追いかけていた。
大円団で終わるのは間違いない・・
けれど、二人の間にどんな会話があるのか、楽しみだな。


 斉藤さん ドラマHP 
関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/193-66c2ae45
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top