2014
11.20

冬はうどん♪

私は関西住みなので、うどんがとっても身近です。

自分で主婦し始めてから「あら便利」と思っているのが
冷凍うどん

冷凍うどんって、ゆでうどんと違って保存期間が長く、乾麵と違ってゆで時間が短いので、冷凍庫にあると
気軽に使えるんですよね。

今回レビューブログさんから紹介いただいたのは、そういう便利な冷凍うどん。
テーブルマークのさぬきうどんのモニターに参加しました~~

テーブルマークのさぬきうどん、スーパーの冷凍コーナーで見かけますね。
今回使ったのはこれ。
DSCF1073.jpg
本当は5食入りを購入予定でしたが、品切れでした。
…人気商品なんですね。

レシピのテーマは「冬」
寒い冬に食べてあったまりたいメニューです。
家で一人ランチをするときに、あったか~~いうどんを食べるのは、ちょっとした幸せ。

私の食べたい冬の一品紹介します。

♪中華あんかけうどん♪

揚げ焼きうどんに、中華あんをかけていただきます。

材料はこれ。1人分です。
DSCF1060.jpg

鶏胸肉 削ぎ切り 4~5枚
キャベツ 1枚
人参 3cm
ニラ 5本
長ネギ 10cm
生姜 1片
片栗粉 大さじ1
水 150cc
中華だし 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
塩コショウ 適量
ゴマ油 大さじ1
ラー油 適量
テーブルマーク冷凍さぬきうどん1食

では作っていきます。

①野菜は食べやすい大きさに切る。
②長ネギは斜め薄切り、生姜は千切りにする。
③鶏肉には片栗粉をまぶしておく。
④フライパンに油(分量外)を熱し、②を炒める。香りが出たら鶏肉を入れる。
⑤鶏肉の表面の色が変わったら、野菜を入れ炒める。
⑥野菜がしんなりしたら、水を入れ、沸騰したら中華だし、しょうゆ、塩コショウで味を調える。
⑦ゴマ油を回し入れて、中華あんの出来上がり
DSCF1061.jpg
次はうどんの準備です。
うどんは袋のまま耐熱皿に乗せてレンジでチン。
DSCF1063.jpg
これが便利。すぐに食べたい!!というときに、お湯を沸かす手間がなくて良いですね。

⑧フライパンに多めの油(分量外。50ccくらい?)を熱し、うどんをほぐしながら揚げ焼きにする。
DSCF1065.jpg
油がちょっと撥ねますよ。気をつけて!!
⑨表面がプツプツ泡立つ感じになってきたらOK。この表面にあんがからんでおいしいんです!!お好みで焦がしても…
DSCF1066.jpg
⑩皿に盛って出来上がり。
DSCF1067.jpg

鶏にまぶした片栗粉のおかげでとろみのついたあんが体を温めてくれます。
体を温める役割を持っている生姜がピリっと効いて、冷えをなくしてくれますよ。

工程が多いように見えますが、材料を切って、調味料を準備しておくと、調理時間は正味10分ほど。
「時間がない!!」というときに、便利な一品です。
ぜひお試しくださいね。

体が温まる…といえば、こんなのも…
DSCF1068.jpg
大きな鶏団子の入った、中華風ミルクスープです。

中華スープで煮込んだ鶏団子入り野菜スープに、うどんを入れて一緒にぐつぐつ。
牛乳が中華スープをまろやかにしてくれます。
もちろん、生姜もしっかりと効かせて!!

テーブルマークの冷凍うどんは煮込んでも荷崩れしないので、煮込みスープや鍋物にもおいしく使えます。

テーブルマークはなんと40周年。
サイトではうどんどんどんキャンペーン中ですよ。
プレゼントやレシピが盛りだくさんです!!
サイトものぞいてみてくださいね。

⇒うどんどんどんキャンペーン
キャンペーンは12月25日まで。

この冬はうどんレシピであったまりましょ。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ










関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/1982-07e1133d
トラックバック
コメント
テーブルマーク鈴木です。
弊社の冷凍うどんを使ったレシピをご紹介くださりありがとうございます。
中華風のうどんというのも素敵ですね。
野菜もたくさん食べられてとっても魅力的な商品を教えてくださり感謝しております。
テーブルマークdot 2014.11.21 11:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top