2015
10.17

オタクだったらしい

先日本屋に行った時

チビがコロコロを見てて、その隣の棚がゲーム雑誌の棚だったんです。

何気なく本の背表紙をながめていると

いのまたむつみ

というイラストレーターの名前が目に止まり

一気にブワッと高校生時代の思い出が蘇りました。

結構いろんなジャンルの本を読んでいたのですが、発売日を心待ちにして揃えていた本がありました。

それは
藤川圭介「宇宙皇子(うつのみこ)」


ストーリーはもちろん
イラストがものすごく綺麗で入れ込んでたんですよ。

装丁だけでなく、内装にもイラストページがあって、いつも楽しみでした!
そのイラストを描いていたのが、いのまたむつみだったんです。

その
いのまたむつみの名前があったのは、
「キャラクターのコスチュームを描く」という特集のムック本

で、ゲームに縁のない私は知らなかったけど、
いのまたむつみが、人気ゲーム「テイルズ オブ」シリーズのキャラデザインをしているということを知ったのでした。

宇宙皇子は1980年代の作品。
そこからずっと第一線で新鮮なキャラクターを生み出してるって、すごいよなぁ…

ということをチイニィに話したら

「宇宙皇子って、ラノベやね」

って、一緒にしないで!立派なSF作品よ!

と思ったけれど

「宇宙皇子」で検索したら、
元祖ライトノベル
って出てきましたわ。

そうか、あれはラノベだったか。

「もしかして、お母さんってオタクだったのか…な?」

と、チイニィに聞いたら

「もしかして、じゃなくて、充分オタクでしょ」

と言われてしまいました。
ここは落ち込むとこのような気がするんだけど…

オニイチャンとチイニィの、オタク気質は私からの遺伝だったらしい…

関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/2134-50e375ee
トラックバック
コメント
いやぁ、別にオタクじゃなかったと思うよ。
だったとしてもライトって感じではないかとww

と、真性オタクの私は思うのです。
「宇宙皇子」は当時めっちゃ流行ってたしね。
最後まで読んだ人はいるんだろうか・・・50巻まで行くと最初は言われてましたが、最終的に48巻で完結してるみたいですね。20巻まで読んだ記憶が・・・。
確かにライトノベルの走りのように思われても仕方ないけど、
文体は今よりよっぽどしっかりしてたよね。

テイルズシリーズ今更ハマってるわ。
さらげdot 2015.10.18 00:19 | 編集
40巻までとは…
私は11巻まで読んだのよ。確か一応ひと区切りって感じだったかな?
ライトノベルって認識はしてないけど、当時内装にイラストとか、珍しかった頃だし、元祖ラノベと言われると「そうかもな」なんて思っちゃう。
テイルズ、イラストレーションがすっごく綺麗ね。画集眺めたいかも。
ぶらんちdot 2015.10.20 14:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top