2016
09.27

セールス電話

携帯電話が主流の今、
家の固定電話って、ベルがなることが珍しい。

ウチの場合は、固定電話がなる時は
私の母からか
歯医者の予約確認か
学校からの緊急連絡か………

今日、固定電話が、鳴ったのですが

若い声の男性が何やら名乗った後

「毎月の光熱費がお安くなるプランへの変更のご確認でお電話させていただきました。」

と。

変更の「確認」

「確認」って
何か以前と異なるように手続きした結果、食い違いがないか確かめるという意味に使うと思うんですがね?

男性は、さらに続けます。
「電気代とガス代、毎月合わせて一万円以上かかっている御家庭の場合、電気代が2割、ガス代が4割以上安くなるんです!」

うわぁ。
すごく安くなるね。

じゃなくて

「変更」でも「確認」でもなくて
「案内」やんね?

話し聞くほど暇でもなかったので

「どういった趣旨のお電話ですか」

と聞くと

「ですから、光熱費がお安くなるプランへの…………ゴニョゴニョ」

さらに
「この電話番号はどこから?」

と聞くと

「あ、え?あ、その………」

ブツッ

電話切れました。

電話セールスがお仕事なのはわかってるけどね

セールストークも、おそらくマニュアル通りに喋ってるだけだと思うんだけどね

引っ掛けるような
誤解させるような
そんな台詞は
詐欺だからね。

うちの子も働く若者の1人に仲間入りしたせいか、
こういう電話の相手が若者だと、なんかね、やるせない気分になるわ。
関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/2342-8873abee
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top