FC2ブログ
2008
04.29

1g=8,000万円が入ってるα─GFナノエッセンス

美容と医療ってつながった関係なんでしょうか?というか、医療現場で使われている物を美容に転用されているってことなのかな?

医療で皮膚再生に使われている成分が入ったエッセンスがある・・と聞いて使ってみました。

α─GFナノエッセンス
α─GFナノエッセンス

α−GFナノエッセンス全成分
水/α−アルブチン/ヒトオリゴペプチド−1/ヒトオリゴペプチド−4/ヒトオリゴペプチド−13/ヒトオリゴペプチド−21/レシチン/ダイズ油/グリセリン/酢酸トコフェロール/フェノキシエタノール


「EGF」「IGF」「aFGF」「TRX」の4種類の皮膚成長因子ナノ化された高い浸透力で肌細胞に働きかけてくれる、なんだかすごい化粧品・・らしい。
これらの成分は、皮膚の再生を助けたり、ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンの合成や増殖を助けたり、紫外線からの参加を防いだり・・ととても働きもの。

そして、ニキビ跡や細かいしわなどを皮膚の再生能力で改善に導いてくれるらしいです。

そして、嬉しいのがこのエッセンス、手持ちの化粧水などと混ぜて使ってもOKとか。

まずはナノ化された浸透力とやらを試してみよう・・・

α─GFナノエッセンス
スポイドで少量手にとって顔にひたひた・・とつけていくと・・・

化粧水で「グングンしみこむ」って感覚経験したことありませんか?
これはそれの上を行きます。
「つけたら即肌と一体化
・・・肌と一体化・・っていう感じがぴったりくる感触です。

これだけの浸透力、手持ちの化粧水と一緒に使ったら、もしかしてこの化粧水の成分も一緒にグングン入り込んでいくんじゃないだろうか?

化粧水を手に取って、α─GFナノエッセンスをポタポタポタ・・・

横で見ていた夫が
「まるで化学の実験やなぁ・・」

ほっといて。
女の顔は実験で美しくでき上がっていくのよ・・
たまには失敗もするけどさ、これは成功するから!!


ということで、数日使い続けています。
もとのしわや毛穴が結構なものなので「あれ?どこにいった?」とまではいかないし、道のりは遠いかも。

α─GFナノエッセンス
 20ml 13,650円
お高いけれど究極のアンチエイジングケア・・だと思います。





関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/261-5fe127a5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top