FC2ブログ
2008
06.05

カツウラ化粧品の「サボンエフ&スキンローション」体験

カツウラ化粧品って、強烈な印象があります。

それは、私の子どもの頃。
通勤にサングラスをかけて原付を使っていた私の母の顔は、まるで目の周りにクレヨンで描いたようにシミが広がっていました。

当時、今の私と同じくらいの年代だった母は、そのシミをとても気にしていたんでしょう。
短期間で化粧品をとっかえひっかえしていました。

でも、ふと気付くと同じ銘柄の化粧品を続けている・・
それがカツウラ化粧品でした。
速効・・というわけではありませんでしたが、シミは確実に薄くなっていきました。今63歳の母の顔は、つるんとした確実に年齢より若い肌です。

たまたま目にして「カツウラ化粧品、試してみようかな?」と思ったのは、そんな原体験があったせいかも。

カツウラ化粧品のコンセプトは

肌の働きを妨げない必要最小限のお手入れで肌の力を引き出し、内側から透きとおるような、上品な素肌感を育てていく。

ありのままの素顔が美しい。


ありのまま・・いい響きじゃないですか。
スキンケアの理想です。

さっそく取り寄せたのは

サボンエフ&スキンローション
A8 カツウラ サボンエフ


サボンエフ、と~~っても泡立ちがいいです。
A8 カツウラ サボンエフ2

この泡、泡だてネット使っていません。
なじませるようにゆっくりと泡だてると・・・
自然にキメの細かいモコモコの弾力ある泡が出来上がります。

季節の変わり目から、肌が敏感になりやすいので、角質ケアは控えていたんですが・・・
サボンエフにも角質ケア機能があるので、「きつかったらどうしよう・・」とちょっと不安が・・・

でも、試してみると、洗い上がりに頬のケアできていない部分が白くもろもろとでてきて、びっくり。(これは、拭き取り用化粧水できれいにしました。)
角質ケアできていて、肌にもトラブルなく、何となくうれしいです。

スキンローションは・・・
サラサラしていて、肌の上を上滑りしている感じ。
最近流行りの化粧水みたいに「しみこむしみこむ・・」という感覚が全くなく、またまた不安に。

ところがどっこい!
数分たつと、肌がしっとりとなめらかに。

ウルトラピュアウォーター(無菌水)を使用して、独自の配合バランスにより角質層に長く水分を保ち、上質の皮脂の分泌を促し、天然の保湿膜づくりを助ける・・・

「乾きの遅い化粧水」というのも、カツウラ化粧品の特徴なんだって。

もう一つ、まだ試していないいんですが、
カツウラ化粧品のラインナップでは、
このスキンローションを使ったあと、まだお肌に湿り気の残っているうちに、パウダーを軽くつけるんだとか。(しっかりお化粧したいときにはプレストパウダーを重ねて使うそうです)

「愛されて45年」になるそうですが、まだまだ発展途上、より良いものを提供してくれそうな期待感があります。

さてさて、次は、ケアトライアル4点セットに挑戦します。
お楽しみに♪
関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/293-06d86269
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top