FC2ブログ
2008
07.13

シアワセ・・・って?

Category: オススメ本
シアワセですか?

私は、多分シアワセです。

普通に元気で、
夫がいて、
子供たちがいて、

両親たちは健在で、
兄弟も元気で生活していて、

みんな、それぞれに悩み事はあるんだろうけれど、
それでも、楽しいことをたくさん感じながら暮らしている。


私のシアワセの基準って、
こんな感じです。

だから、私はシアワセ

でも、「これでいいのか?」と思うことも・・・・・ある。

みんなそうなんだろうな・・と思う。

本屋に行けば
「なりたい自分になる」  とか、
「長女のための本」  とか、
「末っ子のための本」  とか、
「愛されるために」  とか、

シアワセになりたい人のための本がドドンと積まれていて、
たくさんの人が「もっともっとシアワセになりたい」と思ってるだなぁ・・なんて思う。

私も「これでいいのかなぁ・・」と、かな~~りネガティブになる時が・・

別に何が原因で・・ということではなく、
何をする気にもならず、やらなきゃいけないことを目の前にしながら、だらだらと本を読んだりDVDを見たり・・
さぼっているように見えるけど、私は「気分も体もダルイ・・起きてるのしんどいよ」という状態。

周りの人にとっては迷惑な話で、
「しっかりしなくちゃ」
「ちゃんとした私に戻らなきゃ」
なんて、思ってるんだけど、気持ちが付いてこないことが。
(しょっちゅうではありません。1年に何回か・・ですけど。・・・多い?)

気分がフっと浮上するきっかけって、ほんの身近な出来事だったり、するんですよね。

お風呂で使う石鹸を、新しく下ろしただけで「ふふ・・・♪」って気持ちになったり、
ご飯を炊くときに水加減が1回で決まった時の「ヤッタ!」って気持ちが続いたり・・・

でも、私にとって、どんな本に書かれていることよりシアワセになれる名言は・・・
子どもたちが時々言ってくる「お母さん、ありがとう」
気持ちが沈んでいるときにタイミングよくかかってくるオットの「今から帰る」という帰るコール

「こんなことで?」と思うような些細なことで明るい気分に戻れる
私って単純なのかも。

「シアワセの取説」という本があります。

    シアワセの取説

この本には、毎日のちょっとした「いいこと」を見つけるコツがたくさん載っています。

いくつもの短いエピソードの中に
「そうそう、そんなこと、あるよね」と共感できる出来事があって、
「そうか、それでシアワセになれるんだよね」
と、納得できちゃいます。

この1冊を読み終わった時、「私って、けっこういいかも」って思えるかも。

    「シアワセの取説」はこちら



関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/315-b0ca3342
トラックバック
コメント
ありがとう♪ってとても大切な元気をくれる。おまじない言葉だよ。

ありがとうがいえる人間は
すばらしい(^^♪いい家庭だね。
良かったね。私も今年亡くなった母に最後ありがとうと言えたよ。とても言って救われたよ。母もありがとうってよく言ってくれたの。ありがたい感謝の言葉はおまじないだよ。
すーちゃんdot 2008.07.14 01:02 | 編集
私も同じです。毎日なにげにすごしていても、これでいいのか?もっと~しなきゃ!とかの繰り返しです。

でも子供がママ、ありがとう!ごめんね!いろんな言葉で幸せを与えてくれます。
あっ、パパのお疲れさんも幸せになれる一言かもしれません。
たぶん、幸せだと思います。


今度、本屋さんでこちらの本見てみます♪
ヒロdot 2008.07.15 17:54 | 編集
v-238すーちゃんさん

ありがとう・・って、潤滑油だなぁ・・と思うんです。
「あぁ、面倒だなぁ・・」とか思うことでも、どこからか「ありがとう」って言葉が聞こえたら「やるぞ!」って気になるし。
身近な、大切な人だからこそ、伝えたい言葉ですよね。

v-238ヒロさん

誰よりも、いちばん近い人から言われる感謝の言葉が嬉しいかも。
言われるとうれしいから、私ももっとたくさん感謝の言葉をつたえなくちゃ・・って思います。
ぶらんちdot 2008.07.16 23:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する