FC2ブログ
2008
08.03

美肌とEGF

EGF

アメリカの生物学者スタンレー・コーエン博士により発見された“上皮細胞増殖因子”

皮膚の表面にある受容体と結びつき、新しい細胞の生産を促進する、体内で形成されるタンパク質の一種。
この発見によりコーエン博士はノーベル生理学医学賞を受賞。
このEGFが注目を集めた当初は1g 8,000万円という高額なものだった。


なんだか、文章にすると物々しいけれど、
このEGFの発見があってから十数年で、化粧品にまで取り入れられるようになりました。

年齢を重ねるにしたがってEGFの分泌量は減少し、細胞の再生が遅くなり、肌は老化していき ます。
このEGFを お肌に補給することにより、年齢とともに低下する肌本来の力を助け、 皮膚細胞の新生を
促していこう
・・ってことなんですね。

EGFの配合された化粧品、最近いろいろ出てきました。

その中でも、
すこやかなターンオーバーが美肌の秘訣・・という
ブルークレールを試してみました。

A8 ブルークレール
ていねいな説明書と一緒に送られてきたトライアルセット
ブルークレール「リペアモイストWエッセンス」  5mLx2本
ブルークレール「ローズエステリッチローション」 20mLx1本 
通常は3500円以上の商品


ちょっと使い方が変わっていて、
化粧水を使う前に美容液を使います。
このEGF配合無添加美容液
とっても浸透しやすい美容液なので、
美容液+化粧水で使うことで、より深~くお肌の奥まで浸透させるためなんだとか。

使った感じは…

肌に乗せると、なんだか、ベールを一枚まとったみたい
これは、「ブルークレール美容液」に配合されたヒアルロン酸が、肌に保湿膜を作るため。
それでいて、肌が密閉された感じはしなくて、
肌が守られているような…
そんな感じがします。


そのあと化粧水を使うと、ヌルル~~ンとしますが、
ゆっくり手のひらで包み込むようにしていると、そのベールをまとったような感じが消えて、ふんわりした感触が出てきて、
「お?お肌にギュ~~っと入ったのかな?」という感じ。


好印象です。

ブルークレールのコンセプトは
「肌成分・天然成分、無添加、水にこだわる」
EGF、コラーゲンやヒアルロン酸などの肌成分と、和漢などの天然成分のほかに…

「ブルークレール美容液」には、世界遺産「白神山地」の湧水を100%使用
「ブルークレール化粧水」には、世界遺産「白神山地」の湧水とローズ水を合わせて100%使用

開封後は冷蔵庫保存、使用期限は3か月以内。
この美容液&化粧水は生モノです。

疲れ気味の場所に集中的に使ってみました。

私は、特に、瞼に疲れが出やすくて、寝不足が続いたりすると「おばあさんか?」みたいなしわが出るんだけど、なんとかふっくら疲れを目立たせないのはブルークレールのケアのおかげでしょう♪





にほんブログ村 美容ブログへ
関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/326-658c0691
トラックバック
コメント
はじめまして(≧∇≦)

訪問&コメント
ありがとうございました♪

EGF配合の化粧品って
私もつかってみて
肌の状態がよくなったから
かなり好きですO(≧∇≦)O

U・ェ・Uσ
ジアdot 2008.08.03 10:26 | 編集
v-22ジアさん
コメントありがとうございます。
EGF配合の化粧品、なかなかいいですね。
肌に張りが出る感じがします。
他にもいいのがありそうなので、試してみようかな・・って思っています。
ぶらんちdot 2008.08.04 22:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top