FC2ブログ
2007
10.17

セカンドライフ ~ バーチャル世界でもう一人の自分♪

本屋でコンピューター関係のコーナーに平積みされている「セカンドライフガイド」

アバターを設定して楽しむ仮想世界・・・ということくらいはガイドの表紙を見ただけで想像できる。

あたしにゃ縁がないなぁ・・なんて思っていたけれど、セカンドライフ・トラベルガイドを目にするきっかけがあった。

2003年から正式公開されていたらしい。
それ以来、アカウントは増え続け、世界中にこの仮想空間の住人がいるらしい。
でも、日本語バージョンはなかった・・んだけど、2007年7月、日本語バージョンがリリースされ、英語がちんぷんかんぷんの日本人も住人になりやすくなったようです。

セカンドライフにこれだけの人気がある理由は…?ほかのバーチャル世界にはない魅力があるんでしょうか?

一番大きな違いは「商売ができる」という点かも。
セカンドライフでは、リンデンドル・・という仮想貨幣が流通しているけれど、それをリアルで現金化することができる・・とか。

リアルとは違った自分を演出して、仲間を増やして楽しむだけでなくネット世界で起業し、成功していく?・・ていうのもいいんじゃないかななんて思ってしまいました。

で、驚いたのが、企業のセカンドライフ進出
◎斬新なセンスを持っているとのアピールによるブランドネームのプロモーション
◎商品やサービスの販売のためのマーケティング
◎一般参加者によるデザインの提案、企業からのデザイン提案評価
◎カスタム商品の共同デザインによる販売


常に新しいものを知りたい聞きたい見たい体験したい・・という人にはぴったりかも。

セカンドライフ・トラベルガイドはそんなセカンドライフへの案内をしてくれます。

セカンドライフのインストール方法からセカンドライフのアバターの作り方、英語版と日本語版の違いをセカンドライフ日本語版のページでとってもわかりやすく案内してくれます。

ベーシック会員は無料なので試してみようかな・・とおもってよく見たら、

・・・WindowsVista・・・対応してないじゃん。
XP・2000対応だそうで。
いろいろ見てみると、Vistaでは不具合がいろいろあるそうで。

じゃぁ、私は今のところ見送りか。
はやいとこ、Vistaのサポートもよろしくお願いします♪







関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/45-bf88efad
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top