FC2ブログ
2009
12.26

報告(昨日の続き)

今日、相手の子がお母さんと一緒にうちに謝りに来ました。

チイニィの怪我の様子を見て(見た目はひどいので…)お母さんは聞いていた自分の子の言い分なんて吹き飛んでしまったよう。
どんな状況であっても、やっちゃいけない、と平謝りに謝られました。
チビの言ってるサークルでご一緒して仲よくしている中で、いつも見せてくださっている姿でホッとしました。

お母さんの謝る姿を見つつ、私から相手の子に一言
「今回のこと、相手がチイニィじゃなかったら同じ状況で同じことをしたかよく考えること」
と言わせてもらいました。
かなり婉曲ではありますが 、「チイニィやからやったんじゃないか」と聞いたつもり。

極端な話・・・
ホームレスを襲撃する中高生の中には
「浮浪者やからやってもいいと思った」という輩もいるらしい。

今回のことは、それと同じじゃないか?

チイニィはよっぽどのことがないと先生に言いつけたりしない。
理不尽だと感じることは「なんでそんなことすんねん」と相手に真っ向から聞く。

チイニィは子供の世界のことは子供の世界で解決をしようとしている。

だから、今回やられても、やられたところが目立たないようにあわよくば、誰にも気づかれんように・・・と時間を過ごしたらしい(それが治療の遅れにつながったかもしれないけれど)
病院に行くのも「そんなたいそうなこと」と思って嫌がったらしいし。

そういうチイニィの性格や気質をいいことに、
「こいつやったらやってもかまへん」とやられたんだったら、
親としてはむかつく話だ。
うちの子の努力や我慢をなんだと思っているのか・・と悲しくなる。

怪我したチイニィを前にして「ごめんなさい」と小さな声だけど謝ったことだし、
すっきりと新年を迎えることにしましょう。

なにはともあれ、あと3カ月弱の小学校生活
楽しく過ごしてくれたら、それでよい。
そう願います。

というか・・・

男の子って喧嘩はつきものなんでしょうか?
うちは兄弟げんかも激しい時があるので
ひとつ間違えば大けがや命を落とすことになりかねない・・と日々言い聞かせています。
体が大きくなってきてるだけに、ちょっとしたことが命取りになりかねない・・と、今度のことで考えさせられました。

怪我させられるのも嫌なものですが、自分の子が人様に怪我をさせないようにとも気をつけなくちゃならないですよね~~

さて・・・

今から帰省の最終準備です。

オットと子供たちの1泊分の着替え
荷物に詰めなければ~~

そして、冷蔵庫の中のもので夕飯準備♪
生協の宅配で大量に届いた縮みほうれんそう
今日はこれと鮭を使ってチャウダーにしようと思います。


ランキング参加中
「お?がんばってるな?」と思ってくださった方、
応援ポチっとよろしくお願いします

↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ブログランキングバナーTREviewblogram投票ボタンブログランキング参加中!育児・子育て/ブログランキング『Girls Power』




関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/719-19e34bd8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top