FC2ブログ
2007
11.30

歌姫⑧

Category: TV
今回もせつないちぁ
このドラマを見た後はエセ土佐弁になります。そういう人多くないですか?

「自分のことを思い出してもらう」と土佐清水に腰を落ち着ける美和子
美和子の語る「及川勇一」は東京の市会議員の息子で、東京帝大の出身・・と、太郎の姿とかけ離れていて別人では?とさえ思える。
でも、スズ美和子の話を聞き太郎は及川勇一である」と確信する。

スズ太郎美和子に対する態度が涙ぐましい。
「太郎ちゃんとはなんちゃぁないき」美和子に話す、スズ
美和子はそんな、スズを見て「本当に好きなんだ・・」と・・・。
でも、自分だって好きで好きで一緒になった相手。
周りがどうだろうと、自分のことを思い出してもらいたい。

そんな美和子「他人としか思えない」と告げる太郎
思い出すのは昔に、スズとかわした会話やそんな時に見せた、スズのしぐさ。
「自分が何者か」知りたかったはずなのに、思い出して、スズやみんなとの生活を忘れてしまう(=失ってしまう)のが怖いのだ。

スズが誕生日に太郎からもらった首飾り。
「バッタもんでもいい。太郎ちゃんとの思い出が詰まったのはこれだから、これがいい」という、スズ
切ない表情で見つめる太郎に「これつけて」と頼んだ、スズ自分の気持ちをぶつけるようにキスをする。

一瞬驚いたけれど、どうしようもない、何とも言いようのない気持ちをギュ~~っと閉じ込めるように、スズを支え、手に力の入る太郎
抱き寄せる・・というほどに密着しない・できないのが本当に辛く切なかった。


山之内の親分が引退して、なんだか危険な人間があらわれてクロワッサンの勘違いぶりに拍車がかかって・・・
泉が出産し…
来週はまたまたひと波乱ありそうだ。

切ない切ない・・来週も切ないのかな?

今週の笑いどころは
太郎の過去のインテリぶりが判明したあと。泉の夫晋吉は妙に対抗意識を燃やし、「これわかるか??」とばかりに太郎にクイズを出す…
「松島やあぁ松島や松島や・・とよんだのはだれか!! 」・・・って・・・
こんな本当は誰が読んだかわからないような問題を出して対抗意識を燃やしてしまうところがキュート♪
注※松尾芭蕉が詠んだとされていることもありますが、実際は狂歌師・田原坊が詠んだ「松島やさて松島や松島や」が元となって伝わったようです。

毎週、面白いです。
来週はどんな笑いを提供してくれるかな?


 TBS金曜ドラマ 『歌姫』 

ランキング参加中 
ポチっとよろしくお願いします

ランキングバナー
関連記事

トラックバックURL
http://happy.zakkahb.com/tb.php/99-75a67cc7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top